・ブレシア戦 予想スタメン(La Lazio siamo noi.it)
GK:ムスレラ
DF:リヒトシュタイナー-ビアーヴァ-ディアス-ラドゥ
MF:ブロッキ-レデスマ-マウリ
MF:エルナネス
FW:サラテ-フロッカーリ
(ベルニ-ステンダルド-カヴァンダ-ブレシアーノ-フォッジャ-コーザック-ロッキ)



・ブレシア戦に向けて(La Lazio siamo noi.it)
-5人が不在:本日のトレーニングにはロッキ、フォッジャ、ステンダルド、ラドゥ、マトゥザレムは参加しなかった。
-代表:ステファン・ラドゥ(ルーマニア)、ステファン・リヒトシュタイナー(スイス)、アルヴァロ・ゴンザレスとフェルナンド・ムスレラ(ウルグアイ)が招集された。また、リボル・コーザック(チェコ)、ルイス・ペドロ・カヴァンダ(ベルギー)もU-21代表に招集されている。



☆リボル・コーザック
「ブレシア戦は僕にとって特別な試合になるだろう。ブレシアはVassやHetemayのような重要な若手がいる良いチームだし、難しい戦いになると思う。彼らはしばしば連絡を取り合っている親友だし、日曜日に再会できたら美しいね。でも、僕らは問題なく試合を行うことができることを望んでいる。僕らは勝たなければならないし、自分たちのことだけを考えれば良いんだ。 どこに到達できるかどうかはまだ言えないけれど、僕らは美しいチームだ。きっと、非常に高い場所に到達することができるはずだよ」(La Lazio siamo noi.it)



☆エディー・レヤ監督
「おそらく、最も危険な選手はエデルだ。彼には素晴らしい力があるよ。クオリティ、スピード、ゴールセンス。本当に重要な選手だね」(La Lazio siamo noi.it)



☆エマヌエレ・フィリッピーニ インタビュー(Noibiancocelesti.net)
−ビアンコチェレステでのシーズンの思い出は?
「非常に美しい1年だった。デルビーでの勝利、ティフォージからの愛情、素晴らしいスタジアムと街。あの1年間、ティフォージが僕に与えてくれた愛情についてお礼を言いたいね。あれからは長い月日が経過したけれど、ラツィアーレは未だに僕に声をかけてくれている」