☆デリオ・ロッシ氏(デルビーでは3勝3敗2分) (La Lazio siamo noi.it 11/07)
-ローマとの試合は特別なものです。ラツィオの監督だった頃、この戦いの前は何を考えていましたか?
「不安だった。この試合は、感情的に本当に多くのモノを費やす戦いだったし、あまりにも危険なものだった。だから、試合前はいつもプレッシャーを減らすことを意識し、落ち着いて準備しようとしていた」



-ラツィオが恐れるべきローマの選手は?
「トッティだろう。おそらく、現在のトッティは、最後の輝かしい時期を過ごしているからね。彼はレベルを誇る選手だし、フィジカル的にも良い状態にある。ただ、ラツィオはローマよりも経験があるし、ラツィオは自分たちのデルビーにできるはずだ」



-ミステル・デリオ・ロッシは、どのように選手たちをデルビーに送り出していたのでしょうか?
「プレッシャーも責任も与えることなく、落ち着いて安全にピッチ上へ送り出そうとしていた。デルビーは他の試合とは全く異なるものだからね。デルビーの重要性はローマの街を歩いたら、すぐに理解したよ。人々は私に対してスクデットやCL出場権獲得は決して求めなかった。でも、彼らはいつも次のデルビーのことを話してきたんだ」 



-デリオ・ロッシはジャッロロッシを率いますか? 
「これまで、ローマが私に接近してきたことはなかったが、将来何が起こるのかは決してわからない」