☆エミリアーノ・アルファーロ (La Lazio siamo noi.it 01/14)
-「プレイしたいと思っているし、レギュラーのために戦いたい」。
-「ラツィオに来ることができてすごく幸せだ。このチャンスは無駄にできない。今後のことはまだ様子を見なきゃいけないけれど、ラツィオに残れるよう望んでいるよ」。
-「レギュラーの座を奪い取るために戦うことを望んでいる。チームには2人のウルグアイ人(ゴンザレスとバッレート)がいて、彼らは僕のことを大歓迎してくれた。僕がここに残るのかはまだ確実じゃないけれどね」。
-「レヤとは話をしたよ。僕がここに残るのかどうかは彼もわからないみたいだ。彼に対しては、僕のスタイルや僕が望んでいるポジションを伝えた」。
-「ピッチ上でラツィオを征服したいし、ローマに残ることができれば最高だね。ただ、小さなクラブで経験を積むことになったとしても、怖れはない。僕には成長するための多くの時間が残されているからね」。