・レデスマが2週間離脱へ
ラツィオはおよそ2週間レデスマ抜きで戦わなければならなくなるかもしれない。レデスマは右腿を傷めてしまった。(DIRE)



・レデスマがストップ、ロッキが合流
本日の午前トレーニングではカリーソ、パンデフ、ロゼフナル、デ・シルヴェストリ、コラロフ、メンディチーノがそれぞれの代表チーム召集のために不在となった。
一方でリヒトシュタイナーは大事を取るためにフォルメッロに残っている。ラツィオの医療スタッフがリスクを冒さないことを望んだためだ。その他ではメグニ(別メニュー)、ディアキテ(モモの痛み)がまだ全体グループに合流できていない。また、本日のトレーニングにはレデスマとブロッキの姿がなかった。レデスマは筋肉系の問題(トリノ戦、レッチェ戦は欠場へ)、ブロッキはモモの打撲(心配はなし)のためだと見られている。(La Lazio siamo noi.it)