2012-05-31から1日間の記事一覧

・カンピオナート・プリマヴェーラ2011/12 グループB成績 -ラツィオ:2位:26試合-19勝5分2敗(93得点/20失点) -※首位はローマ(26試合-22勝4分95得点23失点)

-DFルイス・ペドロ・カヴァンダ('90) -バーリ(セリエB) / 1月〜6月 ・8試合(途中出場5試合) / 331分間 ・0得点 -FWトンマーゾ・チェッカレッリ('92) -ユーヴェ・スタビア(セリエB) / 1月〜6月 ・2試合(途中出場2試合) / 46分間 ・0得点 ・警告1

-ダボとディアキテがヴァカンスを共に:Facebookにてダボ「僕の弟モディボとパリにいるよ!」。(05/29) -マウリ逮捕:デ・マルティーノ広報「誰も、ラツィオの名前と歴史に泥を塗ってはならない。我々は団結する」。(05/28)

-プリマヴェーラGKアレッサンドロ・ベラルディの代理人ジョヴァンニ・ビア:「セリエBのクラブ(クロトーネとグロッセート)がベラルディを尋ねたのは事実だが、ラツィオは彼の放出を望んでいない。彼は、第3GKとして残留することになるだろう」。(05/30) …

・ペトコヴィッチの一日:契約にサインへ-今朝ローマに到着、現在フォルメッロに(La Lazio siamo noi.it 05/31) -11:20 - ウラジミール・ペトコヴィッチはフォルメッロにいる。クラブに近い情報筋によると、ペトコヴィッチは今朝7時に首都に到着したようだ…

Twitterアカウントhttp://twtr.jp/user/Lazio___1900